電話加入権の新しいサービス│メリット面の多いものを選択

スマートフォン

基本料金がお得な電話

スマートフォン

固定電話を含めて電話には、電話回線を利用したものとIP電話を利用したものがあり、ひかり電話は後者を利用したものを指します。ひかり電話を利用するときには、電話の単独での利用をすることは現在できないため、インターネットとともに契約することが必要になります。ですから、インターネットをほとんど必要としない方には、メリットとなる点が少ないですが、インターネットの利用頻度が多い方にとっては電話の料金が普通の電話に比べて金額が安くなり、インターネットも定額で使うことができるためお得になると思います。しかし、契約会社によっては電話やFAXなどの機能に制限があるため内容などを確認を取った上で契約をすることが重要になります。

ひかり電話の特徴は光ファイバー網を使用した電話サービスであり、インターネットともに契約するサービスです。これのメリットは様々あります。まず、一昔前では電話を家に引くときには電話加入権やレンタルなどの手間が必要になりますが、それに対してひかり電話には電話加入権などの手間が必要なく、新たに電話番号を取得することができます。また、一般の電話回線で使っていた番号からの移行でも元々使っていた番号と同じ番号を使うことができます。電話の基本料金は一般的なものに対して格段に安く企業によっては一回線500円前後で利用することができます。また、一般的なものは市外局番、市内局番などによって値段が変わりますが、ひかり電話は国内通信はすべて一律の金額で使うことができます。